実績・ご利用者様の声

その他後遺症

意識不明からの回復

○改善内容

☑自分の力で立位保持ができる

☑立位となっても気分不快なく保持できる

☑両足裏に同じくらい体重が乗っている事が分かる

○脳リハ式ステップアップメソッド達成項目

☑立位及び座位で体重を左右均等に保つことができる

☑身体が回らずに立位保持ができる

☑立位で視線を自由に移すことができる

○レビュー

基礎情報

年代:60代

疾患名:頭部外傷

発症からの期間:半年

症状:ふらつき、気分不快、起立性低血圧

リハビリ期間:2か月

リハビリ目標:気分不快なく立位保持ができる

利用メニュー:60日間改善プラン

利用回数:16回

○当ステーションご利用までの経緯

交通事故により意識不明となってしまい気付いたら病院のICU、その後は緩やかに回復するも気分不快やふらつきが強く回復期病院でのリハビリでも立位以上の訓練はあまり出来ない状態であった。リハビリ期間終了により病院からの紹介で利用。寝た状態~座位での全身状態は安定していたが、立位や歩行に関しては気分不快やふらつきが継続していた。脳血管疾患専門のリハビリということで一度試しにやってみようという気持ちで当施設に来られる。

○初回体験時の状況

・車椅子座位では生活上問題ないが立位や歩行に関しては介助が必要な状態であった

・足部の感覚が低下しており立位の感覚が分からず、ふらつきが著名であった

・立位を取ろうとして何度も転倒をした経験があった

○リハビリ内容

・鍼灸と連動し、足部の感覚向上、足関節可動域向上を目指した

・立位における耐久性向上を目指し全身状態の管理をしながら訓練時間を調整した

・日々の活動性向上の課題に複数取り組んで頂き、安定した立位での生活動作を習得してもらった

・ふらつきだけでなく脳へのアプローチとして複雑な課題にも挑戦してもらった

○改善内容

・足部の感覚が向上し立位を取っている際のバランス能力が向上した

・立ち上がりの際の動作が円滑になりふらつきが減った

・立位時の血圧の変化が少なくなり、ほとんど気分不快を起こさなくなった

・コミュニケーション意欲が増し、よく話をするようになった

・ご自宅での活動性が向上し料理をしたい等生活意欲が前向きになった

○セラピストからのコメント

当初は立位を取るだけで気分不快とふらつきが著名に出ておりましたが、リハビリを重ねるごとに症状は軽くなり、ふらつきも自制内となりました。

それに伴い活動意欲が高まり今度は歩いてみたいとお話しもされるくらいです。今後は少しずつ歩行に関してご支援させて頂きたいと思います。

今回リハビリを家族の方がサポートして下さり前向きに取り組んだ結果、次々に意欲も増し好循環となりました。これを継続して頂き、更なる自立度の向上を目指して頂きたいと思います。

その他、その他後遺症のご利用者様の声

60日間改善プラン

リスト02

「60日間改善リハビリ」の特徴

リスト01

60日間徹底リハビリであなたの後遺症改善にコミット!

リスト02

期間中、施設だけでなくご自宅の自主リハビリまで徹底サポート!

リスト03

成果をご実感いただけなければ返金保証!

あなたの症状に合わせた目標達成を実現する徹底リハビリ!

60日間で目標に合わせた改善を達成!

目標達成をご実感いただくための3つの特徴

適切な頻度

週2回以上の高頻度
マンツーマンリハビリ

脳梗塞・脳出血などにより損傷した脳の機能に本来の動かし方を学習させるには、頻度と期間が重要になります。60日間/週2回以上のリハビリで徹底的に脳の学習を促進します。

計画的なリハビリ

脳リハ式
1・2・3ステップアップシート

延べ7,000人以上のリハビリ実績から生まれたメソッドを用いて、おひとりおひとりの症状と目標に最適なリハビリ計画を立案します。目標達成へのプロセスをご納得の上でリハビリを極めることができます。

適切なリハビリ量

自宅リハビリ課題
管理・指導

症状や体力に合わせた、ご自宅での自主リハビリ課題を用いた管理・指導を行います。
施設でのリハビリで脳が学習した身体の正しい動かし方を、自宅生活でも定着させていくことを狙います。

60日間改善プランのお申込みはこちら
お申し込み・お問い合わせ
お申し込み・お問い合わせ